10月14日 神前結婚式

2017年10月14日

本日、神前結婚式をご奉仕しました。朝方雨がちらつきましたが、式のころには雨もやみ、予定通り参進の儀も執り行えました。

新郎様は黒紋付、新婦様は白無垢に角隠し、打ち合わせでお会いした時よりさらに凛々しいお姿でした。お二人ともとても緊張されていたようですが、滞りなく式を納めることができました。

爽やかな秋晴れ とはなりませんでしたが、新郎新婦様の指輪交換の時のはにかむような爽やかな笑顔に、私もつい微笑んでしまいました。

新郎新婦様、ご両家の皆様のご多幸をお祈り申し上げます。本日は誠におめでとうございました。(吉)

蔵王の夕暮れ

2017年10月10日

新潟県長岡市蔵王に、鎮座しております金峯神社には立派な参道がございます。

赤鳥居から進みますと「欅並木」がございまして「紅葉」が少しづつ訪れております。

写真は夕方「5時」に撮影を行い

夕日が暮れるほんのわずかな時間「黄金色(こがねいろ)」に染まり

太陽の恵みを肌で感じる瞬間でございました。

蔵王の欅並木

常夜灯

皆様にはどのように映りますでしょうか(小)

 

兼務神社例祭(横枕町・神明神社)

2017年10月7日

10月1日(日)横枕町に鎮座する兼務神社、神明神社の例祭に行ってまいりました。

当社の兼務神社では一番遠くに鎮座する神社で(約10キロ)市内の南部に位置します。

写真の通り、百段を超える石段の上に立派な社殿が鎮座しています。昔洪水で社殿に水が着いたことをきっかけに高い山の上に遷座したのだとか。

横枕の集落の北側の山の上に神社があるのですが、道らしい道はなくちょっとわかりにくいかもしれません。

階段はかなり急で暗い時にはお参りに行けないかもしれませんが、登った後の境内の雰囲気はとても清々しいです

 

拝殿と本殿が離れている造りで少し離れた御本殿には幣束をお祀りします。集落から30~40人ほどの参列があり、祭典の終了後にはお神酒拝戴があります。

午後3時からの祭事も終わりごろにはほんのりと薄暗くなっていました。日が暮れて涼しい風が吹き毎年ここで秋の到来を肌で感じています。

本務社兼務社を含め、いわゆる例祭としての神事は今年はこれで終わりです。ご社頭ではこれから七五三やら年末年始の準備やらで慌ただしくなってきます。時間が過ぎるのを年々早く感じますがそれに流されることなくしっかりと生きたいものですね。(桃)

 

10月1日 本日神前結婚式が行われました。

2017年10月1日

今日から10月に入ります。今年も残すところ3か月となりました。

朝、晩は冷え込む日々が多くなり秋本番といった感じでしょうか。

そんな、今日10月1日に神前結婚式が行われました。

暑くもなく寒くもなく心地よい社殿の中での結婚式はとても和やかな

雰囲気の中行われました。

新郎、新婦お二人も大変良い思い出としてこれから先記憶に刻まれていく

のではないでしょうか。

これからお二人で築かれていく御家族、並びに今日ご参列して頂いた皆様の

ご多幸とご健勝を心より御祈願申し上げます(真)

 

月次祭のご案内(10月1日 午後2時~)

2017年9月30日

少し肌寒いですが秋晴れの日が続いています、皆様は
この土日を利用して外出される方も多いのでないでしょうか
農業をされている方は稲刈りもひと段落したところでしょうか

 

さて月次祭のご案内を致します。

10/1午後2時より斎行致します。

国家の平安と皇室の護持、そして参列される皆様方のご健勝とご多幸をご祈念申し上げます。

月次祭参列は特にお包み頂く必要はございませんので、お時間になりましたら拝殿にご昇殿いただき、
どうぞ日々の祈りと感謝をご神前にてお参り下さい。(真)