月次祭のご案内(8月15日午後2時より)

2020年8月12日

昨晩は激しい雨が降ったようです。そのお陰か今朝は若干涼しく感じました。が、日が昇るにつれてジリジリと気温が上がってきました。

多くの方はお盆休みに入られたことでしょう。今年はコロナウイルスの影響もあり実家への帰省が出来ない、お墓参りも難しいという方も多いかと存じます。

スマホやパソコンがあれば、ラインやZOOMなどを使って画面越しに話す事も出来ますので、今年はできる範囲で遠方のご家族とお話できたらいいですね。また、神棚を通してご先祖様に感謝をお伝えするのも良いのではないでしょうか。

さて、月次祭のご案内を致します。

8/15午後2時より斎行致します。

国家の平安と皇室の護持、コロナウイルスの一日も早い終息、そして参列される皆様方のご健勝とご多幸をご祈念申し上げます。

また、当日は終戦記念日でございます。平和な現代に暮らせていること、また国家の為に命を捧げられた方、犠牲になった多くの方に思いを馳せてはいかがでしょうか。(吉)

花手水③

2020年8月11日

暑い日が続きますね。体調管理に気を付けてお過ごしください。

さて、先週まで飾っていた花手水をご紹介いたします。

色が爽やかでとても綺麗です。

また、花と共に水風船も浮かべました。

そしてこちらは本日からの花手水の様子です。

夏らしく涼しげな花手水をどうぞご覧ください。(野)

花手水 再び

2020年8月5日

今日は34度の予報。マスクをしてると熱が籠りますので、熱中症にお気を付けください。

さて、先日ご参拝いただいた方よりユリの花をご奉納いただきました。

7月まで行っておりました手水舎での花手水がご好評をいただいたため、再び頂戴した花での花手水を行っております。

大きな花びらもさることながら、これから咲くであろう蕾もいい味を出しております。ご参拝の折にご覧ください。(吉)

長岡市発展祈願祭

2020年8月2日

本格的な夏が訪れ、境内ではセミの鳴き声が響き渡っております。

本日9時より、金峯神社におきまして「長岡市発展祈願祭」が執り行われました。

昭和20年8月1日午後10時30分、米軍爆撃機B-29が長岡市上空で焼夷弾による空襲を行い、一夜にして旧市街地の8割が焼け野原となり、1486名もの方が犠牲になりました。また、多くの神社も多くの被害を受けたことから、それぞれの産土神を比較的被害の少なかった当社にお祀りいたしました。そのことから長岡まつりが行われる毎年8月2日に発展祈願祭を斎行してまいりました。

今年は新型コロナウイルスによる感染防止措置の為、長岡まつり・大花火大会などの催しは中止となってしまいました。 しかし、昨晩は空襲が始まった午後10時30分に合わせて慰霊の花火が打ちあがりました。

戦争での被害や度重なる地震・水害などの自然災害から復興をしてきた長岡市。未だ終息の兆しが見えない新型コロナウイルスではございますが、必ず再興することを信じたいと思います。(吉)

令和2年七五三祈祷のご案内

2020年8月1日

いよいよ夏本番を迎えました。水分補給、バランスよい食事、適度な運動など心がけて、熱中症や夏バテを予防しましょう。

本日は七五三祈祷のご案内を致します。

七五三についてはこちらをご覧ください。

本年は新型コロナウイルス感染拡大防止の為、下記の通り3点ご案内申し上げます。

、七五三祈祷の期間を8月1日から12月15日頃まで、時間は9時から17時までと致します。

  →例年10月下旬から11月中旬の土日祝日、午前中が大変混み合います。ピークを避けてご予約いただくことで、比較的ゆっくりとお過ごしいただけ、祈祷後の境内での写真撮影なども余裕をもって頂けるかと存じます。また、上記以外の日時でも承れますのでお気軽にお問い合わせください。

、一度にご案内できるのは4組までとさせていただきます。

  →七五三祈祷はご家族大勢様でお参りいただく方が多い事、また当社の拝殿の広さを考慮致しまして、十分に距離を取っていただけるのは4組とさせていただきます。

、祈祷はご予約を頂いた方を優先とさせていただきます。ご予約なしでお越しの方はお待たせする場合がある事ご理解ください。

  →事前のご予約はお電話(0258-32-2337)、メール(master@kinpu.jp)などで随時受け付けております。祈祷時間は約15分、加えて絵馬を書いていただいたり、お写真をお撮りいただいたりする時間がございます。なお、混雑時はご予約の時間通りにご案内できない場合もございます。祈祷後のお食事などをご予定の方は時間に余裕をもってご予約をお願いいたします。

以上3点ご案内致します。新しい生活様式により当社の参拝・祈祷の形も変わりつつあります。皆様方にはご迷惑・ご不便をお掛け致しますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。(吉)