‘神社からお知らせ’ カテゴリーのアーカイブ

園児さんに花手水のお手伝いをしていただきました

2021年10月2日 土曜日

今日から10月、昨日が30度を超えていたこともあり、肌寒い雨の一日でした。

そんな天候の中ではありましたが、蔵王のもりこども園の皆さんが、花手水のお手伝いをしてくれました。

上を見ると皆さんが作ってくれた美味しそうなフルーツの絵が!

芸術の秋、食欲の秋、素敵な10月になるといいですね。園児さん、ありがとうございました。(吉)

花手水の入れ替え~紅葉とオレンジプロジェクト~

2021年9月22日 水曜日

今回のテーマは『紅葉とオレンジプロジェクト』🍂
オレンジ色が鮮やかな手水舎に変わりました🏵️


蔵王のもりこども園の年少そよかぜ組の園児さんたちがお手伝いしてくれました。園児手作りのとんぼの飾りも風になびいて秋空を泳いでいます。


以前に紹介したオレンジプロジェクト(認知症についての理解を呼び掛ける活動)にもご理解をお願いいたします。(山)

花手水の入れ替え~敬老の日~

2021年9月17日 金曜日

先日、花手水を入れ替えました。

9月20日は敬老の日ですね。敬老の日は、「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う日」とされています。

そこで、今回の花手水は「敬老の日」をテーマに作られました。

今回の花手水も華やかに飾って頂きました。よく見ると、可愛らしいおじいさんとおばあさんがいるのが分かります。

この敬老の日仕様の花手水は20日までとなっておりますので、是非参拝と並びに花手水もご覧ください。

9月20日(月)敬老の日。今一度、御家族の方やお世話になっている方に日頃の感謝を伝えてみてはいかがでしょうか。(竹)

今日の花手水

2021年9月11日 土曜日

秋らしく過ごしやすい天候が続いております。明日も天候に恵まれそうなので、感染症対策をしてお過ごしください。

さて、当社の花手水は昨日入れ替えをしていただきました。

大きなユリが力強く咲いております。

ユリには多くの花言葉がありますが、白いユリには「純潔」や「清浄」という意味もあるそうです。

神社の手水には、神前でお参りをする前に身を清める意味合いがあります。

コロナ禍により手水ができない神社も増えており、当社も柄杓を撤去するなどご不便をおかけしております。

身を清らかにする花言葉を持つユリを愛でてから、ご神前にお進みください。(吉)

月次祭のご案内(9月1日午後2時より)

2021年8月31日 火曜日

8月最終日、いまだにセミが元気よく鳴いています。しかし、夜になると鈴虫の音色に変わりましたね。道路沿いの田んぼも稲穂の頭が垂れてきました。そろそろ稲刈りのピークでしょうか。新米がおいしい季節もすぐそこです。

さて、月次祭のご案内を致します。

9月1日午後2時より斎行いたします。

国家の平安と皇室の安寧、参列される皆様のご健勝とご多幸をご祈念申し上げます。(吉)