‘神社からお知らせ’ カテゴリーのアーカイブ

七夕〜短冊の奉納

2024年6月22日 土曜日

日本の夏の風物詩として広く親しまれている七夕。

本日より手水舎に七夕の笹と短冊を設置いたしました。

手水舎の上には、風鈴と七夕の吹き流しを飾りました。

そちらもお楽しみいただければと思います。

また不定期ではありますが、丸型や四角形、ダイヤモンド形等の氷を手水に浮かべます。

この気温ですぐに消えてしまいますが、ちょうどいいタイミングでお越しの方はキラキラした氷の浮かぶ手水をお楽しみください。

参拝のついでに、願い事を書いた短冊を奉納しませんか。

皆様のご参拝を心よりお待ちしております。

※大祓のお申込みも受け付けております。

 社務所前と拝殿前に設置してありますので、人形にご記入の上、初穂料を添えてお申込みください。(山)

参拝者駐車場完成のお知らせ

2024年6月13日 木曜日

この度、参拝者駐車場が完成いたしましたのでご案内致します。

地図上の赤く塗りつぶした箇所が、新たな参拝者駐車場です。

既存の駐車場は舗装のないところが多かったですが、こちらは全面アスファルトですので、土ぼこりなども気にせず駐車いただけます。白線は引いてませんので、先に停まっている車にならって駐車いただけると幸いです。

矢印のように東側の道路からお入りください。中央の参道側からの出入りはできませんのでご注意ください。車をお停めになりましたら、石鳥居をくぐってご参拝いただき、花手水や風鈴をお楽しみください。

お車のお祓いのかたは祈祷後にお祓いをしますので、社務所側の駐車場にお停めいただきますようお願いいたします。(吉)

令和6年度大祓について~今年は3部制です!~

2024年6月4日 火曜日

暑い日と寒い日が繰り返される毎日ですね。梅雨も近づいてきており、体調を崩しやすい時期になっております。皆様もどうかご自愛ください。

さて、大祓まであと1か月を切り、今年も境内に茅輪と幟を設置しました。

参道の風鈴をくぐり抜けた後、ぜひ茅輪もくぐってみてはいかがでしょうか。

夏詣と大祓の幟がはためき、一段と夏が近づいていることを感じる境内です。

新しい風鈴もいくつか下げました🎐色とりどりの風鈴と音色をお楽しみください♪

さて、大祓当日についてですが、今年は日曜日の開催になりますので、多くの方の参列が予想されます。そのため、6月30日 15時と16時と17時 の3部制にて斎行いたします。今年は新たに15時からも神事を斎行するため、ご都合のよいお時間にご参列ください。

また、当日お越しになれない方には、後日撤下品を送付いたします。

多くの方のご参列をお待ちしております。(高)

月次祭のご案内

2024年5月31日 金曜日

あっという間に5月も終わり夏に差し掛かります。皆様ご清祥のこととお慶び申し上げます。

月次祭のご案内をいたします。

令和6年6月1日(土)午後2時斎行

5月15日に月次祭がありましたがその日から15日経っているわけですがちょうどその頃から神社の駐車場工事が始まりました。下記にその進捗を掲載します。そう考えますと15日という期間は短くもありますがこれだけの変化がありますといろんなことができるんだなと実感させられます。(佐)

5月15日

5/20

5/27

5/31

大祓についてのご案内

2024年5月19日 日曜日

ここ最近、気温が一気に暖かくなってきました。

気温の変化で体調を崩さないように気をつけてお過ごしください。

さて、6月30日(日)午後4時・午後5時に大祓が執り行われます。

二部制で斎行いたしますので、どちらかご都合のいいお時間にご参列ください。

大祓とは、日々の生活で知らず知らずのうちに身についてしまった罪を御祓いし、

残りの半年を新たな気持ちでよりよく生活していくための神事です。

お申込みは拝殿前と社務所前に置いてある人形(ひとがた)に「住所・氏名・生年月日」を記入し、封筒に人形と初穂料(1000円より)を入れ、社務所または賽銭箱にお納めください。

参列されない方の人形は責任を持ってお祓いし、後日撤下品を送付いたします。

また、当日のお申込みも可能です。

半年の節目に芽輪を通り、人形に罪や穢れを吹きかけて心を清浄に保ち、災いから身を守るという、とても大切なお祭りですので、皆様どうぞ神社にご参詣ください。(森)