‘神社からお知らせ’ カテゴリーのアーカイブ

正月限定御朱印とオリジナル御朱印帳

2018年12月22日 土曜日

今年も残すところ10日ほどになりました。数日前に降った雪はほぼ溶けましたが、寒い日が続いております。

さて今日は正月限定でお書きいたします御朱印をご紹介いたします。

 

 

 

 

既に当社の御朱印をお受けになった方もいらっしゃるかもしれませんが、平成31年の正月三が日限定で上記の通り金色の筆であしらった御朱印をお書きいたします。ご祭神の金山毘古命が鉱山や金運のご神徳があるとされることから、縁起の良い金色で書くことになりました。初穂料は300円お納めいただきます。

 

次に新しいオリジナルの御朱印帳をご紹介いたします。当社の7月の例祭で奉納されている流鏑馬がデザインされたものです。ご覧の通り開いていただくと騎手が的に向け弓を射る様子が描かれています。御朱印集めをこれから始めようと思っている方、また今の御朱印帳が書き終わりそうな方、この機会にいかがでしょうか。こちらはすでにお受けいただけます。初穂料は1200円お納めいただきます。(吉)

 

 

 

 

 

月次祭のご案内(12月15日 午後2時より)

2018年12月14日 金曜日

今年の漢字や流行語が発表されると、いよいよ年末が迫ってきていると実感させられます。今年も自然災害が多く暗いニュースも多く耳にしましたが、冬季五輪やワールドカップなど明るい話題もたくさんありました。来年も嬉しいニュースがたくさん聞けるといいですね。

さて月次祭のご案内を致します。

12月15日午後2時より斎行致します。

国家の平安と皇室の護持、そして参列される皆様方のご健勝とご多幸をご祈念申し上げます。

月次祭参列は特にお包み頂く必要はございませんので、お時間になりましたら拝殿にご昇殿ください。
今年最後の月次祭でございます。一年の感謝の気持ちをお込めになりましてご神前にてお参り下さい。(吉)

月次祭のご案内(11月1日午後2時より)

2018年10月30日 火曜日

近頃は朝晩、日中と冷え込むようになってきました。境内の紅葉も色づきが進み、鮮やかな境内に七五三のお子様の晴れ着がよく合います。今日は冷たい雨が降っていますが、雫が滴る紅葉も風情がありますね。

さて月次祭のご案内を致します。

11月1日 午後2時より斎行致します。

国家の平安と皇室の護持、そして参列される皆様方のご健勝とご多幸をご祈念申し上げます。

月次祭参列は特にお包み頂く必要はございませんので、お時間になりましたら拝殿にご昇殿いただき、
どうぞ日々の祈りと感謝をご神前にてお参り下さい。

 

また5日には王神祭が斎行されます。予報では20度近くまで気温が上がるようです。市内の小学生も見学に来られるので、穏やかな天候になりそうで一安心です。(吉)

月次祭のご案内(10月15日午後2時より)

2018年10月15日 月曜日

昨日は天候に恵まれ、朝から七五三祈祷の方が大勢いらっしゃいました。色とりどりの晴れ着が青空に映え、みなさんたくさんの写真を撮って、思い出に残してらっしゃいました。

 

 

さて月次祭のご案内を致します。

本日午後2時より斎行致します。

国家の平安と皇室の護持、そして参列される皆様方のご健勝とご多幸をご祈念申し上げます。

月次祭参列は特にお包み頂く必要はございませんので、お時間になりましたら拝殿にご昇殿いただき、
どうぞ日々の祈りと感謝をご神前にてお参り下さい。(吉)

月次祭のご案内(9月15日 午後2時より)

2018年9月14日 金曜日

日が落ちるのが早くなってきて、朝晩に涼しさを感じるようになりました。今年の夏も猛暑続きで体力を奪われる日々が続きましたね。食欲の秋とも言いますが、旬の食べ物をしっかりと食べて、落ちた体力を回復しましょう。

さて月次祭のご案内を致します。

9/15午後2時より斎行致します。

国家の平安と皇室の護持、そして参列される皆様方のご健勝とご多幸をご祈念申し上げます。

月次祭参列は特にお包み頂く必要はございませんので、お時間になりましたら拝殿にご昇殿いただき、
どうぞ日々の祈りと感謝をご神前にてお参り下さい。

境内が七五三の装いに変わりました。そちらも是非お楽しみください。(吉)