新芽の成長日誌①

外出自粛の大型連休も終わりましたが、学校はいまだに休校でしたり、時間帯をずらしての登校が行われているようです。元の生活に戻るにはまだまだ時間がかかりそうですが、明るい気持ちで進んでいきましょう。

さて、先日境内の榊に新芽が出たとお伝えしましたが、今日はその新芽がいったいどれくらい成長するのかをご覧いただきたいと思います。

こちらの写真が4月23日に撮影したものです。

02.04.23撮影

先端に新芽が出てきて大きく膨らんでいます。また、先端より4枚目の葉っぱの付け根にも小さな新芽が出てきてます。

続いて5月9日に撮影したものです。

02.05.09撮影

先端の新芽は成長し、半月ほどで10センチ以上伸びています。それだけでなく、いくつも枝分かれして新たな新芽も芽吹いています。4枚目の葉っぱの付け根にあった新芽も先端に比べると短いですが、着実に成長しています。

私もこれほど成長スピードが速いとは思っておらず、この途中の写真を取り損ねました。また、もちろんですが全ての榊が同じ速さで成長するわけでなく、日当たり、水はけ、養分、土の固さなどそれぞれの条件下で速さ、伸び具合が違います。そういった点も観察していただくと面白いかもしれません。この榊の成長日誌は追ってアップ致します。お楽しみに。(吉)

コメントをどうぞ